何が好き?【喜太郎】はおすすめがないお店!

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!

ラーメンブログのようになりつつあったので、ここら辺でラーメン以外のものを差し込もうかと思い、ランチのお供に「何が食べたい?」と聞くと「ソースカツ丼」とのこと!

「いーね!会津名物ソースカツ丼!」

考えてみると、会津のおすすめ飲食店を発信しているのに実は会津名物ソースカツ丼を紹介したことが一度もないという、けっこうあり得ない状況を確認しました。

これは大事件なので、今日はソースカツ丼に決まりだ!とお邪魔させてもらったのが北会津町の【喜太郎(きたろう)】さんです!

会津市民なら、高田橋を北にわたって少しいったところ!といえば分かりやすいですね。看板をみれば分かる方も多いのではないでしょうか。

駐車場は、お店の前と道路を挟んだ向かい側にあります!お店の前の駐車場はいっぱいで外観をとることができませんでした。

休日のランチ時。店内は座敷とテーブルがあり広いのにも関わらずお客さんはいっぱいでした。テーブル席1席だけあいていて、わたしたちでちょうど満席に!

早速メニューをみます!ラーメンはしょうゆ、みそ、しお、定食に丼もの焼きそばまでメニュー豊富です。

スポンサーリンク

ここのお店の雰囲気は、無性にお酒が飲みたくなり「とりあえず、ビール!」と言いたいところですが、我慢です!

事前の食べログ調査では、こってりラーメンの写真が多かったことからわたしはこってりラーメンのしょうゆを頼むことにしました。お供は予定通り、ソースカツ丼です!

待っている間も、食べログをみていると”から揚げ定食のから揚げがでかくて、から揚げの量に対してご飯が足りない”との口コミをみつけ

お供に「大盛にかえてもらったら?」というと「そんなに食べられない」とのこと…

まわりを見渡すと、から揚げ定食を食べているひとがいました。確かにでかい!そして、みんな様々なものを食べている…

「なんでも美味しいのかな?」なんて話していると、きたー!!!

って、え?写真で見るよりすごくない?具が埋もれている…これでは何も伝わらない、みそかしょうゆかすらわからないので、スープ本来の色が分かるように撮ってみました。

おー!きれいな色しとるやないか!おいしそう♡ちゃんとしょうゆだ!おいしそう♡五七五できた!

失礼ですが、それでも少し見た目がアレでしたので麺と具を積み上げて上にボリュームを出してみました。

スポンサーリンク

わかめと、ほうれん草、メンマとチャーシューが入っていることが分かります。麺も入っていて安心しました。笑

これだけ背油ちゃっちゃだと、麺に背油がついてきていい感じです♡スープも背油の甘みとしょうゆのスープがよく合います!

そして、今日のメイン!ソースカツ丼!!!どーん!!!

会津のソースカツ丼はデカ盛りが多いのですが、生でみるとやっぱり迫力がありますね!

普通のかつ丼は、少し煮込んで卵でとじてありますが、会津はソースカツ丼が有名でかつを甘めのソースをつけてキャベツの乗ったご飯に乗せます。ソースカツ丼をかつ丼と当たり前に言っている場合もあるくらい会津地元民は慣れ親しんだ名物です。

話が反れましたが、このソースカツ丼上からみたらちょっと…

『肥』の文字が…一応ググってみると

肥やして、肥えて、肥満になって、肥満外来…と連鎖が続くような言葉が散々並んでいました。食べさせたいのか、食べさせたくないのか。

でもさ!異常にカロリーが高いものとか、食べたくなりますよね!それといっしょで、『肥』の文字が食欲そそる♡笑

ふた?開けてみると…どーん!!!

スポンサーリンク

キラキラがきれい過ぎる…今見てもヨダレでちゃう♡味見させてもらうと、肉厚でソースが甘くて、すっごくご飯と合います!

喜太郎のソースカツは少し味が濃いめかもしれません。それもあって…

だから、大盛にした方がいいって言ったのに!食べログで、いいアドバイスを載せてくれていたのに…って、いつもおすすめではないメニューを選ぶ、わたしが言えませんが…笑

喜太郎は、これ!というおすすめのメニューではなく何でもおいしいお店なんだと思います!なにを食べようか決まらない日なんかにも良さそうですね♪観光の方にもオススメです!

住所:福島県会津若松市北会津町両堂宮の下2-2

電話:0242-56-3645

営業時間:11:00~14:00 17:00~(夜は予約のみ)

定休日:火曜日

座敷:有

駐車場:有

参考:食べログ

喜太郎を食べログでみる

スポンサーリンク