【麺や玄】のインタビュー取材!クーポン有り!

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

新企画!お店のインタビュー取材

osusume.AIづでは、いつも食べて飲んでのブログを発信してきましたが、新企画を考えてみました!

会津のお店に、インタビュー取材をしにいってみよう!という案です。普段聞けない店主のアレコレ…気になること…などを、わたしが聞いてやろうじゃないか!

そして、osusume.AIづをみてくれたひと限定のクーポンをGETしてこようじゃないか!

とか言いながら、わたしはこういうのがすごく苦手です…もともと『インドアパソコンパチパチ女』なので…

ドッキドキの第一弾を快く引き受けてくれたのは、喜多方の【麺や玄(げん)】さんです!観光客や地元民からも人気のお店で、こんな有名なお店からスタートできるなんて

と嬉し過ぎましたが、緊張もしていて取材前夜はあまり眠れませんでした。

取材は朝からスタートの予定でした!麺や玄は朝の700オープンで、朝ラーを食べることができます!

クーポンもしっかり頂戴してきましたよ!※クーポン期間は終了いたしました。

インタビュースタート

第一回のインタビュー取材にご協力いただく、麺や玄の店主と奥さんです。

ご夫婦で営んでいるということで、お店のことはもちろんお二人の関係についても追及してきました。

スポンサーリンク

私:本日は、よろしくお願いいたします。

店主・奥さん:よろしくお願いいたします。

【麺や玄】の由来

私:まずは、玄の由来を教えてください。

店主:玄人(くろうと)からとったんだよ!

私:・・・?

店主:素人(しろうと)玄人(くろうと)の、玄人って玄(げん)に人って書くでしょ?

私:(すぐにパソコンで打ち込み、やっと理解しました!)あー!玄人!それで玄!あー!素敵ですね!

(嬉しそうです。)

移転してきて、今のお店になったのですか?

私:今回の取材にあたって、事前にネットで玄のチェックをしたのですが、201312月に移転』って書いてあったのですが、以前は違う場所だったんですか!?

奥さん:そうそう!

私:そうなんですか!元々はどこにあったんですか?

店主:若松から来たら、蔵の湯の手前のあたり!

私:あー!蔵の湯!知ってます!最近知りました!笑

奥さん:そこの近くに、ガソリンスタンドがあるんだけど、そこの敷地内の一角でやらせてもらってたの!

私:へー!けっこう遠いですよね?

奥さん:うん。遠い。

私:激戦区に移転なんて内容もあったのですが、喜多方だったらどこでも激戦区じゃないんですか?

奥さん:そうだね!笑 でもやっぱり、駅から少し離れちゃうと激戦区には入らないのかもね。

店主、めっちゃおとなしいな…と思ったら、カメラにも半分以下しか入っていませんでした。)

私:では激戦区で勝負しようと思ったわけですね!

店主:(ニヤニヤ)

スポンサーリンク

ラーメン屋さんになる前

私:ラーメン屋さんになったきっかけって、何だったんですか?

店主:前はサラリーマンだったんだよ!

私:へー!

店主:で、サラリーマンって何があるかわからないし、自分で稼げることしたいと思って!

私:けっこうチャレンジャーなんですね!

奥さん:そうなの!困るよ子供0どうしようって思った。

私:えっ!子供0歳だったんですか!?奥さん不安じゃなかったんですか?

奥さん:いやー、言っても聞かないしね!

私:曲げないタイプなんですね!

奥さん:そうそう!でもね、失敗しても二人だったらやれないことはないかなって思ってた。

私:二人なら乗り越えられると?

奥さん:んー?!もし、ダメだったとしても私も働けるんだから生活できないってことはないかな!って思ったかな!

私:奥さん逞しいですね!

【めでたいや】で修業

私:めでたいやで修業されたって聞いたのですが…

主人:そうそう!まずはめでたいやで修業して、店を出したの!

私:修業に行く先って悩みませんでしたか?

主人:いや、めでたいやって親戚なんだよ!

私:そうなんですか!それは知りませんでした。

奥さん:懐かしいなぁ

らーめんのこだわり

私:らーめんのこだわりを教えてもらっていいですか?

店主:あごだしだね!トビウオの煮だしなんだけど、喜多方であごだしは少ないんだよ。

私:へー!あごだしって、あまりないんですね。

店主:あとは巻チャーシューかな!

私:巻チャーシュー!?

店主:うん!バラのチャーシューじゃなくて、紐で巻いた丸いチャーシュー!

(分かりやすいように手で、丸いチャーシューを表現してくれたのですが、カメラにはやっぱり映り切れていません。完全に私のミスです…

私:手作りで作ってるんですか?

店主:うん!

私:何時間くらいかかるものなんですか?

店主:5時間煮て、タレに漬けて一日寝かせる。

私:めっちゃ時間かかりますね!

店主:うん。

奥さん:素晴らしい!

店主:ニヤニヤ

スポンサーリンク

やっぱ、らーめん好きですか?

私:ここからはちょっと、砕けた質問で行こうと思います。

店主奥さん:うん!

私:やっぱ、らーめん好きなんですか?

店主奥さんうん!好き!

私:即答!(笑)ふたりとも好きなんですね!

らーめん、どのくらい食べますか?

私:実際どのくらいラーメンを食べてるんですか?

店主:毎日!

私:はっ?(ついタメ口になってしまいます)

店主:昼は、ほぼ毎日ここでらーめん。

私:朝ラー営業中に「今日はどのメニュー食べようかな~」って考えてるんですか?

店主:いや、毎日食べるやつ決まってるから!

私:えっ!?毎日同じらーめん食べてるんですか?(私の顔は「マジで?」っていう笑いが抑えきれません。)ちなみに、何食べてるんですか?

店主:しょうゆ

私:ショッテリじゃないんですね!ショッテリは玄の人気メニューですよね?

店主:昔はショッテリも食べてたんだけど、歳だね!モタれる!

奥さん:それに下しちゃうんだよね?

店主:・・・歳だね!(笑)

奥さん・私:爆笑

私:さすがに奥さんは毎日らーめんではないですよね?

奥さん:うん!らーめんって、カロリー高いからでも、何も考えなかったらわたしも毎日いや!一日二食らーめんでもいいかも!

私:・・・(ガチだ…この夫婦「好きな食べ物はらーめんです」のレベルじゃない!ガチのやつだ!)

奥さん:朝からビール飲んで大盛とかいいよね♡休日には、らーめん食べに出掛けるよ!

私:休日までらーめんなんですか?

奥さん:うん!友達からは「仕事でらーめん作ってるのに休みの日まで」って、言われる!

私:(でしょうね!と思いつつ)他のらーめん食べるのも、参考になりますよね!

店主奥さんいや!好きだから食べに行ってんの!

私:・・・苦笑

最後の晩餐は、らーめんですか?

私:そんなにらーめんが好きなら、最後の晩餐を決めることができるならやっぱり、らーめんですか?

店主奥さんう~ん…

私:(迷うんかーい!そこは即答らーめんでしょ!)

奥さん:そうだね!この話は前にもふたりで話したことあるけど、らーめん食べると思うよ!それか、納豆ご飯!

私:納豆ご飯って、めっちゃ素朴なとこ行きますね!

店主:そうだなやっぱ、らーめんだろうな!

私:やっぱり自分が作った、しょうゆらーめんですか?

店主:それは分かんないな!他の店かもしれない!

奥さん:最後の晩餐なのに、他のお店に食べ行っちゃうの?

店主:うーん・・・それかうどんだな!

私:(・・・?UDON?┐(´д`)┌ Do you kotoyanen?)

店主:うどんにさ、コロッケ入れたことある?(ジャニーさん風に聞かれました。)

私:・・・いや、ありません。

店主:入れてみ!めちゃくちゃうまいから!

私:・・・

奥さん:コロッケってあんまり好きじゃないんだけど、うどんにコロッケはほんとうにおいしいの!

私:(ねぇ…らーめんじゃないの?最後の晩餐らーめん即答じゃないの?と思いながら、うどんの話に乗ります)コロッケ、スープの中で潰すんですか?

奥さん:ほぐしながらでも、つぶしてもおいしいよ!

店主:関西ではけっこう食べるらしいよ。

(うどんの話をしている時の店主が、今日1活き活きとした顔に見えました。)

私:まさからーめん屋さんで、うどんのおいしい食べ方を聞けるとは思いませんでした。

奥さん:らーめんでも試してみたんだよ!

私:味は、どうでした?

店主:うまかった!

奥さん:油抜きで試してみたらおいしかったの!

私:じゃあ、コロッケらーめんメニュー化とかもあり得ますか?

店主:いや!ないね!お金取れるほどではない!やっぱ、うどんだな!うどんがうまい!

私:麺、好きなんですね!笑

ぶっちゃけ、玄のらーめんは喜多方で何本の指に入ると思いますか?

私:ぶっちゃけ、玄のらーめんは喜多方で何本の指に入ると思いますか?

奥さん:3かな?なーんちゃってー(笑)5本以内には入ると思う!

店主:自分の中ででしょ?

私:はい

店主:一番はうちでしょ!

奥さん・私:おぉーーーーー!!!!!

玄を除いて、一番好きならーめん屋さんを教えてください

私:一番は玄、じゃあ2番目に好きならーめんってどこですか?

店主:天高盛(てんこもり)かなぁ!

奥さん:あべも好きだよね?

私:ふたりとも天高盛とあべ食堂が好きなんですか?インスタみてると天高盛ってけっこう出てるので、行ってみたかったんですよね!

店主:そうだな!天高盛はなんか、クセになるんだよな!濃い目がうまいんだよ!

大分、儲かってますよね?

私:けっこー儲かってますよね?(これ、一番聞きにくかった…

奥さん:まー、でもー、あのー、ふつーに、ね?生活はさせてもらってるよね?

店主:(うん、うん)

誰にも言わないからざっくり教えて!っていう、次の質問を用意していたのですが、奥さんのあまりの動揺に聞く勇気が出ませんでした…まだまだです…)

スポンサーリンク

らーめん屋さんをやって『良かったな』と思う瞬間

私:らーめん屋さんをやっていて、良かったなと思う瞬間ってありますか?

店主:「おいしかった」って言ってもらえた時だな!

奥さん:つまらない答えになっちゃうけど、ほんとそうだよね。

じゃあ、この人と結婚して『良かったな』と思う瞬間

私:じゃあ、この人と結婚して良かったなと思う瞬間ってありますか?

奥さん:ある!朝まで飲んでも、何も言われない!

私:何時になっても怒られないんですか?

奥さん:一応門限は3なんだけど、破る時もある。

私:それ、門限あってないようなもんですね。

奥さん:門限の話もそうだけど、すごく理解してくれる。小さなことはあまり言わずに、理解してくれるところかな。

(気付いたら、店主が居なくなっていました。)

奥さん:戻っておいで!答えたくないから、逃げたんでしょ!

(ちゃんと戻ってきてくれました。)

店主:急に聞かれてもなー

奥さん:そんなに困ること?

店主:・・・

奥さん:何もねーのかよ!

(ヤバイヤバイヤバイ雲行きが怪しくなってきた

(何もねーのかよ!のときの表情です。)

店主:頭が真っ白で、何も出てこなくて

私:普段あまり、こういう会話しないですよね?

奥さん:しないね!聞いたことない!だからいいきっかけだよね!

私:そうですね…

(ここでやっと店主の答えが出てきます。ビデオを見直すと質問を投げ掛けてから5分経過していました。

店主:安定?

奥さん:はっ?

店主:なんていうか好きな人と結婚できただけで、クリアしてんだよな!好きな人と、結婚できてよかったなーと思うよ。

私:何ですかそれ!めちゃくちゃ良いこと言うじゃないですか!みんな忘れがちだけど、好きな人と結婚できることって当たり前なんかじゃなくて、実はすごい奇跡ですよね!

奥さん:おー!良いこと言うじゃん!100点!

(めっちゃ嬉しそう!笑)

スポンサーリンク

生まれ変わっても、らーめん屋さんやりますか?

私:生まれ変わっても、らーめん屋さんやりますか?

店主:やらないね!

私:らーめんがこんなに好きなのに、やらないんですか?どうしてですか?

店主:うん!やらないね!らーめん屋って地味だし、朝早いし、遊べないし!

私:あー!確かに、みんなが遊ぶとき、稼ぎ時ですしね。でも、らーめん屋さんって地味ですか?

店主:そうそう!地味だよ!

私:じゃあ、生まれ変わったら何になりたいですか?ぱっと浮かぶものでかまいません。

店主:うーん弁護士か医者だな!

私:全く違う道に行くんですね!

奥さん:えー!来世はらーめん屋やらないんだー!わたしはこのままがいい。

店主:それ、お前が店を出すわけじゃないからだろ!

奥さん:うん!来世もこの位置に戻ってきたい。

私:爆笑

クーポン出させてもらえないですか?

私:クーポンとか、出させてもらえないですか?

奥さん:いいよ!何がいい?

私:今までクーポン出したとき、どんな内容でしたか?

奥さん:だいたいは味玉サービスかな半ライスでもいいけど、頼むのは男性がほとんどなんだよね。どっちがいいかな?

私:(意を決して!)どちらか選べるっていうのはダメですか?忙しいときとか、面倒ですよね…

奥さん:・・・いいよ!

っと、一瞬悩んでいるようでしたが、麺や玄のクーポン史上最大と言える、お得なクーポンをGETしました!いぇーーーーーい!!!!!

しかも!土日も使える!この機会は逃せません!12月中のみのクーポンになります!

クーポンをスマホや携帯の画面でみせるだけです!

※クーポン期間は終了いたしました。

是非、お得に利用してください!

私:本日は長い時間お付き合い頂き、ありがとうございました。

奥さん:いえ!

店主:らーめん食べていきなよ!

私:いいんですか?

店主:何がいい?

私:おすすめは?

店主:しょうゆ!

私:(そう来ると思った笑)

私:最後に写真とらせてもらっていいですか?らーめん屋さんの頑固おやじ風に、腕組してもらっていいですか!?

私:ありがとうございます!(笑)

とっても仲のいいご夫婦で、インタビュー中も微笑ましいシーンがたくさんありました。

こだわりを持った店主が作るらーめんは、観光のお客さんはもちろん会津地元民からも愛される、人気の高いお店です。

奥さんが趣味で集めた、価値の高い日本酒は観光のお客さんも驚くそうです。

要望があれば、お客さんにも出すそうで東京よりも格安で飲めたと、好評だそうです。

各テーブルに置いてある水素水は、油の分解をしてくれるそうで、油を気にするお客さんのためにと、奥さんが女性目線の考えで各テーブルに置くようにしたそうです。

お店のことで喧嘩することもあるそうですが、こうしてふたりでお店を良くしていこうという気持ちがあってこその喧嘩でしょうね。

生まれ変わっても、ふたりは結婚してうどん屋さんという道も検討してほしいと思いました!

ドキドキのインタビュー取材は、楽しく終えることができたのも、ふたりのお陰です!ありがとうございました。

スポンサーリンク

会津では少ない!壁際のカウンター席は、お一人様が苦手な方、人目を気にしたくない方には嬉しいですね。女性のひとりラーメンも安心です♡

日本酒好きな人は、目がキラキラじゃないですか!?♡

スポンサーリンク

店主が毎日食べる、しょうゆらーめん 650円です。人気メニューのショッテリは、こちらに背油ちゃっちゃになります。

店主こだわりの、あごだし。透き通った綺麗なスープですね!

手間暇かけて作る、手作り巻チャーシューは、やわらかくてほろっと♡

帰りには、お土産らーめんいかがですか!?

楽天でも買えますよ!観光で食べた味を、ご自宅でも!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

喜多方ラーメン麺や玄 醤油ラーメン(4食入り)
価格:1080円(税込、送料別) (2017/12/3時点)

麺や玄

住所:福島県喜多方市小田付道下7131-7

電話:0241-24-5766

営業時間:7:00~15:00

定休日:火曜日

座敷:あり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク