10杯目を楽しむ【関さん】の塩分控えめらーめん

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!

この日はランチ時間を逃しまして、14時半を過ぎてしまいました。先日も、遅めのお昼ご飯になってしまい15時半までやっているくるくる軒さんにお邪魔しました。

そのときの記事がこちらです→昔懐かし【くるくる軒】は、ホッとする場所!

そして本日遅めのランチとなったのが、【関さん】さんです。(さんさんw)

食べログでみてみると、ランチ営業11:30~16:00とくるくる軒より30分遅くランチ時間が長いお店は貴重です。

場所はお城のお堀側、神明通りに繋がる道になります。鶴ヶ城から近いこともあり、観光客のかたも徒歩で食べに行くことができます。

学割メニューがあるらーめん屋さんは珍しいですね。学生さんはお得に食べることができます。

スポンサーリンク

店内に入ってみると、入り口で靴を脱ぐスタイルのようです。これもまた珍しいですね!この日は休日15時前、ランチ時は過ぎているのに店内には2組のお客さんがいました。

写真は、お客さんが帰った隙に撮らせていただきます。店内には、先日行ったくるくる軒の店主と関さんの店主がいっしょに写る写真と「商いを 飽きない」の額が飾ってありました。

ファミリー客向けの大き目なテーブルが3つ並んでいます。

スポンサーリンク

こちらがメニューになります。ラーメンの種類が多くひとつひとつにメニューの特徴が書かれていて店主の拘りが感じられます。

セットメニューもあります。

まわりを見渡すと、全員がセットメニューを頼んでいました。本日のお供はAセット

わたしはぴり辛味噌タン麺と決めていたのですが、残念ながらセットメニューにぴり辛味噌タン麺が見付からず。

スポンサーリンク

どうしても辛みその気分だったので、仕方なく単品注文にしました。そして、お新香が運ばれてきます。サービスがいいですね!

待っている間、店内を見渡すとこんなものが…

ゴムと紐のみ!とは、なんて簡易的…気になったので、ティッシュを一枚取ってみました。すると、なんと…

「めちゃくちゃいい!!!!!」

普段上を向いているティッシュが横になり、更にはテーブルの脚につけることで、斜め上の角度に引っ張る自然の現象が、かなりいい!

レッグホルスター↓ならぬ、レッグティッシュー!

そして、テーブルの上にこんなものを発見しました。

『うまいけれどスープ残します』と、体を気遣って塩を控えているひとの札になっています。そして、塩を控えているひとは注文時に伝えると塩を控えめにしてくれるようです。

健康を考えて食事をしているひとには、とても嬉しいサービスですね。また、待っている間に是非メニューをじっくりみてほしいと思います。

各メディアに取り上げられた情報を知ることができる他、店主の拘りを知ることで関さんのラーメンをよりおいしく食べることができます。

メニューには、もともと味を薄くしているけれど、他店との違いとしてレンゲ10杯目のスープを飲んでもおいしさを感じられることが書いてあります。

そんな店主拘りのラーメンがこちらです。醤油ラーメンAセットから!

喜多方ラーメンはじめ会津には、あっさりの醤油ラーメンのお店が多く見慣れているせいか、関さんのラーメンの見た目からは特別変わったところは見受けられません。

むしろ、チャーシューが大きくて豪華な見た目です。お供に許可をもらい、スープを頂く

「はい、はい、はい、はい」となります。

すーっごくシンプルです。ほんとに薄い味。そして、麺をいただきます。モチモチっとした縮れ麺です。そしてまた、スープを頂きます。

このスープ、味が薄いのに後味にうま味がしっかり感じ、スープがどんどん進みます。既に、メニューに書いてあった『10杯目のスープ』の意味が分かりました。

そして、ピリ辛味噌タン麺です。

ピリ辛のピリっと感が、見た目から伝わってきますね。唐辛子の赤がパラパラと散らばっています。スープを頂きます…

「はい、はい、はい、はい」となります。

やっぱり薄い。でも、後味にしっかり感じる動物系と味噌のコク!そして、ピリっと辛味。麺を上げてみます。

スポンサーリンク

麺は中太縮れ、もちっとコシがあります。メニューにありましたが、麺は柔らかめになっているようです。注文時に、硬めといえば応えてくれるようです。

また、スープを濃くすることもできるようで、こういうお店は色々試して自分好みのオーダーを見付ける楽しみにもなりますよね。

そして、お供が餃子のタレを作っていて「何だコレ」と

ラー油のようです。このラー油を少し頂くと、焦がしラー油のような深い味がします。これはピリ辛味噌タン麺に合いそう!と入れてみます。食べかけですみません。

今わたしは歯医者に通っています。と先に言っておくことで、これから見る写真の衝撃が和らぐのではないかと思って言ってみました。

見た目的に、まぁまぁよろしくない感じになっています…

見た目はヤバイですが、個人的には「やっぱりなー!合うと思ったんだよなー!」という感じでした。動物系と、味噌、ラー油の焦げた深みが後味としてじんわりと…♡

更にお供が餃子も食べていいと言ってくれました。もともと2個しかない餃子を…なんて優しいのでしょうか!遠慮なく頂くわたしには、備えていない優しさです。

スポンサーリンク

関さんの餃子は、ニンニクを使っていないとメニューに書いてありましたが、ニンニクが入っていないなんて信じられないほど、しっかりとした味でパンチがあります。

この餃子は、持ち帰りをすることができるようで前日までに注文してテイクアウト!自宅でラーメン屋さんの餃子を食べることができるのは嬉しいですね。

また、県外への発送も承っているようなので、観光客のかたのお土産としてもいいかもしれませんね。

店員さんの話によると、自家製のラー油なんだそうです。とことん拘ったラーメン屋さん、関さんにみなさんも行ってみてはいかがでしょうか。

住所:福島県会津若松市西栄町4-85

電話番号:0242-38-8134

営業時間:11:30~16:00/17:00~21:00

定休日:月曜日(祝日の場合は不定休)

参考:食べログ

関さんを食べログでみる

関さんを食の陣でみる

関さんをfacebookでみる

スポンサーリンク