キラキラ透き通る【かど屋】の絶品スープ

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!

この日は喜多方在住のお供とosusume.AIづのクーポンを使って【きくすい】のらーめんを食べに行こうと約束し、もう一人のお供と11時くらいに会津若松を出ます。

喜多方らーめん【きくすい】のクーポンはこちら→【きくすい】のインタビュー取材!クーポン有り!

そして喜多方着!お供に電話をするも、出ません。そう!必殺、電話にでんわの強制キャンセル。

このお供はこういうことが日常茶飯事で、いつ付き合いをやめようかと考えております。と言いながら早、十数年の付き合いです。何度裏切られたかと考えると腹正しいです。

スポンサーリンク

もう一人のお供もこの女のバックレには慣れているので、もはや文句も出てきません。この女の詳しい情報です→辛いのが苦手な女子【ほまれ食堂】の担々麺辛目を食べた結果w

そして、いっしょにいるお供が新規開拓をしたいというので、きくすいはまたの機会に3人で行くことになり噂で聞いていたお店に初入店です。

ここ!【かど屋】さんです。

お店に入ってみると、カウンター席、テーブル席2つ、小上がりテーブル2つ、壁カウンターとなっていて、お客さんは1組でした。

壁カウンターがあるお店は、おひとり様のお客様も人目を気にすることがないので、女性は特に助かっちゃいますよね。

スポンサーリンク

この日は休日のお昼時喜多方らーめんの有名どころでは行列ができているくらいですが、穴場や隠れた名店という話を聞いていたので、心配はありません。

喜多方には長時間待つことなくすぐに入れるような、知る人ぞ知るという地元民に愛されるお店が沢山あります。そんなお店を知るのも楽しくて、見付けたときは嬉しいものですよね。

小上がり席にあがり、メニューをみます。

外には食堂と書いてあっただけあって、丼ものやカレーライスなどもあり、メニュー豊富です。

スポンサーリンク

壁に貼ってあるオススメには、中華そば 550円とタンメン 650円の文字が!早速店員さんを呼び、中華そばとタンメンを注文します。

お店の方は親子かな!?仲の良さそうな女性2人でせっせと働いていました。少し待ち中華そば 550円が運ばれてきます。

チャーシューが4枚も乗って、550円って安すぎ!コスパ最高です!キラキラスープを頂きます。

スポンサーリンク

動物系スープの優しいお味…濃さもちょうど良く、安心するほっこり感です。ザ!喜多方といった感じで、とってもおいしいです。

麺を上げてみます。中太でしっかりとした麺です。

ちゅるっと、のど越しが良い感じです。チャーシューの味付けは薄目で、スープの邪魔をしません。

そして、タンメン 650円です。会津でタンメンを食べる機会って、少ないかもしれません。そして言い忘れましたが、お新香がついてきてサービスがいいですね!

スポンサーリンク

こちらもスープがキッラキラ!

うわー♡といった感じです。野菜の甘みがとっても出ていて美味しい♡野菜も柔らかくて甘いから、たくさん食べれちゃいます。

麺や具を食べ終わって、器に残ったスープは透き通っています。表面のキラキラがほんとうにキレイで、なかなか見ない光景でした。

スポンサーリンク

優しいスープが美味しすぎて、ごくごく飲めちゃいます。わたしはいつもスープをほとんど残すのですが、かどやではスープをほとんど飲んでしまいました。

食べている間に2組のお客さんが入ってきて、どちらも常連さんのようでした。地元民に愛されるお店、かど屋に是非行ってみてはいかがでしょうか!?

喜多方らーめんの〆はやっぱりここ!ということで、かど屋の後は【おくや】さんに行きました。→【ピーナッツ工場 おくや】で〆のデザート♡再来


住所:福島県喜多方市経壇1−5

電話番号:0241-22-1663

営業時間:10:30~14:00/18:30~20:00(火~土)※スープがなくなり次第終了

定休日:月曜日

参考:老麺会

かど屋を老麺会でみる

かど屋を食べログでみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク