学問の神様、文殊様をお祭り騒ぎだと思って行った話

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!

お祭りに行こうと誘われ、会津美里町の高田に行き小林食堂で食事をし、身体を温めいざ!小林食堂の記事はこちら→【小林食堂】は高田駅から真っ直ぐの老舗店!

確かに屋台は出ていたのですが、お祭りというか文殊様だったんですね。学問の神様として有名で、受験生が足を運び合格祈願をします。

スポンサーリンク

パワーがこもった鉛筆販売もあり、昔行ったなーと懐かしくなりました。親と祈願し帰りは幸楽苑(あの頃は会津っぽだったかもしれません。)でラーメンを食べました。

中学時代わたしは合格は無理だといわれていた高校に、どうしても行きたくて無理して受験をしました。

受験当日、わたしは文殊様でGETしたアイテム、パワー鉛筆を家に保管したまま出て来てしまい、装備不十分のままでテストを受けました。

当然ながら、手応えは全くありませんでした。ついでに滑り止めも受けていなかったので、この先のわたしの人生はどうなるのだろう、こんなときにパワー鉛筆を持っていかないようなヤツ、世の中で必要とされるのだろうか。と中学生ながらに思いました。

スポンサーリンク

そして合格発表の日!ドキドキは全くしませんでした。むしろこの日わたしは、行く必要すらないと思っていました。が、親が行くというのでついていきました。

そして人込みの中、番号を探すと

あった!!!!!(;・∀・)

奇跡的に合格していたのです!それはもう、親が何度も見返すほどの軌跡でした(;゚Д゚)パワー鉛筆がなくても合格できたわたしはすごい!と調子に乗りたいところですが、きっと文殊様の鉛筆は相当なご利益を持っていて、わたしの机から学校までの距離でもパワーが届いたんだと思います。

受験のときは、文殊様に行って合格祈願、鉛筆購入めちゃくちゃおすすめです!

会津美里町役場/文殊様

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク