激辛【プルダックポックンミョン】食べてみた!

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!

韓国のプルダックポックンミョン(インスタント炒め麺)にすっかりハマってしまったわたしは、ネットでプルダックシリーズを大量購入しました。

今回は本来一番最初に食べるべきだった、プルダックポックンミョン(メジャーなヤツ)を食べてみたいと思います。

何だか、韓国語が並び「いいね!」といっています。それしか分かりません。

プルダックポックンミョンはインスタント焼きそばみたいなものなので、汁はありません。作り方はYouTubeでみて適当に!

スポンサーリンク

・鍋にお湯を適量沸かす(適量とは適当と理解し、テキトーに沸かしました笑)※調べたら600mlだそうです。

・付属のかやくとスープを取り出す

・麺を適分茹でる(適分とは今わたしが作った言葉です。もっちり麺になるまで笑)※調べたら5分だそうです。

・麺をお皿に移す(湯切りとかしないで、お湯からダイレクトで大丈夫!少し水分があるほうがスープを絡めやすい)※調べたら大さじ8杯程度のお湯を残すそうです。

・麺とスープを絡めて少し炒め、かやくをかける(調べたら30秒程炒めるらしいです)

完成!と、今このレシピを書いてみて、自分がどれだけ適当に作っていたかわかりました。お湯は残せば残す程、味も辛さも薄くなります。

スポンサーリンク

このソースをかけただけで、辛い匂いがしてきます。

こんな感じに出来上がりました。なんかまずそうだな。適当に作ったからかな?早速頂きます。

かっらー!!!!!となります。

口が痛い!熱い!でもやっぱり美味しい♡甘辛で麺がもっちもち♡インスタントとは思えない麺に感動します。

スポンサーリンク

辛いんだけど、へプルダックボックンミョン(辛さ2倍)を完食済みですので、比べたらやっぱりあれは2倍だな!という感じです。

実際は、2倍くらいに辛さなのかはよく分かりません。でも確かに2倍の方が辛いです。2倍を一口でギブした友達も、プルダックポックンミョンはヒーヒー言いながら食べていました。

ということで、おいしく完食です。激辛レベル表、プルダック食べ比べ・アレンジにも追記しておきます。

わたしの【激辛レベル表】コンビニやネット商品などを参考に!

激辛【プルダック】食べ比べ・アレンジまとめ!

みなさんも是非、プルダックポックンミョンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。新大久保のドンキやその辺でチラホラと売っているようですが、うちの近所にはないのでわたしはいつもネット購入です。

福島市、福島駅のジュピターではカップ式のプルダックが売っているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク