日新町【小林食堂三代目】でオシャレ飲み♡

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

先日、高田の小林食堂さんで食事をしたことをSNSでつぶやくと、小林食堂の店主がフォローしてくれました!【小林食堂】は高田駅から真っ直ぐの超!老舗店!

「会津若松でやっている居酒屋にも是非」と言ってくれたので、早速行ってきました!【小林食堂三代目】さんです。

スポンサーサイト

高田駅前の老舗、小林食堂さんの三代目店主夜は会津若松で居酒屋さんをやっているんです!知りませんでした。場所は日新町。業務スーパーがある一方通行の道にあります。

駐車場はお店を少し通り過ぎ、末廣酒造さんの駐車場に停めてください。店内に入ると、すっごい和空間!

とにかく、めちゃくちゃオシャレです♡

座敷席に座り瓶ビールを頼みます。すると店主が「今日は何かを見て来たんですか?」と聞かれ「あー・・・」と流しました。笑

スポンサーサイト

SNSでやりとりしていたことを明かすのが恥ずかしかったのです。

お通しは、イカ春雨サラダでした。おてもとは高田の小林食堂と同じものです。

赤麻婆豆腐黒麻婆豆腐の違いを聞いてみると、黒は四川風の山椒が効いたもの、赤は家庭的な麻婆豆腐だそうで今回は赤を頼んでみました。

甘くておいしい♡

高田の小林食堂でも食べることができる角煮

スポンサーサイト

ほろっと柔らか、味付けも濃くなくおいしかった♡

小林食堂の昔ながらの味、モツ焼です。

ちょうどスプーンで持ち上げるような、食品サンプル風に見えるでしょ?

でもねー( ̄ー ̄)ニヤリッ

「つ」。

酒盗チーズ。チーズと和の組み合わせって、お酒が進みますよね♡チーズ×おかかも好きです♡

スポンサーサイト

店主おすすめの、ハイボールです♡

とちおの油揚げ。コレ、おいしーんだよねー♡

店主が店内のものをいろいろ撮らせてくれました。

この箱の中身はグラスで、柳宗理(やなぎそうり)さんという20世紀に活躍した有名デザイナーさんと末廣がコラボしたもの。参考:柳宗理製品デザイン・サポートサイト

あるお客さんがこれをみて興奮していたそうで、店主はそんな貴重なものとは知らず配りまくってしまい、沢山あったのがもう4つしかないそうです。

スポンサーサイト

さすがは、昭和元年創業の小林食堂だけあります。

これは昔、かき氷を出すときに使用していた器。

店主はこの器にデザートを入れて、出そうと思っていたそうなのですがお客さんに

「こんな器は、もう作ることできないんだよ!」と怒られたそうです。今のガラスとは材料も技術も変わっているので、こんな色も出ないのだそうです。

スポンサーサイト

二階は宴会もできる座敷と、茶室があるというので見せてもらいました。

茶室、うっわー!!!!!

なにこれー!!!!!素敵ー♡もう、オシャレすぎて和すぎて言葉が見付からない。これは、興奮します。

注文はポットが置いてある小窓から伺うそうです。

わたしの写真がヘタすぎて、うまく伝わっていない気がします。この茶室はおひとり一万円の2名予約制で、時間無制限飲み食べ放題だそうです。

店主「外国人のカップルとかこないかなー。」

と言っていました。確かに、外国人の方はとっても喜びそうです。というか、わたしも利用したい。一万円が安いと思える空間でした。

スポンサーサイト

料理も美味しいし、日本酒もあるし、和空間がオシャレで、こんな素敵なお店があったんだー!と、もっと早く知りたかったです。

観光客の方はもちろん会津地元民の方も是非、小林食堂三代目に行ってみいてはいかがでしょうか。高田の小林食堂も是非【小林食堂】は高田駅から真っ直ぐの超!老舗店!

「外国人のお客さんが来ますよーに!ルービロポッサ!(*゚-゚)σ-」

住所:福島県会津若松市日新町15-56

電話:090-6689-8522

営業時間:18:30~21:00

定休日:水曜日

駐車場:有

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク