悩んじゃう【あじ庵食堂】で喜多方らーめん

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!

ここも『遂に来たか!』って感じの地元、会津では超有名店あじ庵食堂】です。

あじ庵食堂は、地元の人のなかでは有名なお店ですが、比較的並ばずに入れるという話を聞きます。SNSでも良くみるしずーっと来たかったのですが、なかなか来れずわたし自身、初来店。穴場なのかもしれません。

スポンサーリンク

場所はちょっと分かりにくく、大通りからちょっと入った住宅街にあります。休日のお昼時ということもあり、お店前の広い駐車場は車がいっぱいです。店内に入ると人数を聞かれ、少し待つように言われます。広めの店内はたくさんのお客さんで満席でした。

あ、この日のお供は2人です。順番待ちはわたしたち1組だけだったので、出てきたお客さんと入れ替わりで席に座ることができました。早速メニューです。

スポンサーリンク

ヤバい…めちゃくちゃ悩むヤツだ…ずーっと来たかっただけあって、全部食べたい。(それ、いつもか…笑)『ここは最後に選ぼう!みんなと違うもの注文して、ちょっとずつ頂けば3種類食べることができるm9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ』

お供は、ゴールデン塩 650円、そして韮潮ラーメン 750円白髪ネギ 200円四川風辛子味噌 150円のトッピング。めちゃくちゃ豪華だな!そのラーメン1,000円超えてまっせ!笑

ではわたしは、ゴールデンしょうゆ 650円にしようm9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ

そして、餃子 450円、鶏モツ丼 小 450円、ゴールデンしょうゆ 650円あじ庵オリジナルのゆきちから(※1)100%使用の多加水細麺オーダーします。

お新香が出てきました。お供は早々と完食しています。さすがはこれから1,100円のラーメンを食べるだけあって気合が入っています。

スポンサーリンク

店内は座敷席もあり広々としていますが、お客さんがどんどん入ってくるので、ずーっと満席状態です。穴場かもしれないとは言ったものの、やっぱり人気です。しばらくして運ばれてきたゴールデン塩 650円

透き通った塩スープがキレイです。早速、スープを頂戴しました。

おいしい♡あっさりだけど、しっかりとした塩味なので満足感がありそうです。

ゴールデンしょうゆ 650円。こちらも透明感が素晴らしいです。頂きます。

うん!おいしい♡スープを口に入れた瞬間、煮干しの香りがふわん♡その後、動物系のこってり感がスーッと広がります。

スポンサーリンク

通常麺と、ゆきちから(※1)を使用した細麺を比べてみましょう。

通常麺 細麺

わたしは麺をみて何番手とか、詳しいことは分かりかねますが、これだけは分かる!

左は太くて、右は細いね!(当たり前だ!笑)あじ庵オリジナルの細麺は、プリッと歯切れよく麺に絡んだスープの味と、小麦の甘さを味わうことができます。おいしい♡

そしてコレ!韮潮ラーメン 750円、白髪ネギ 200円、四川風辛子味噌 150円トッピングトータル 1,100円の最後の晩餐級ラーメン!どんっ!!!!!

(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

いや、美味しそうだけど…笑 1,000円超えを主張するにはインパクトに欠ける気がします。

そうだ!肉味噌が白髪ネギで見えていないのです!ネギを掻き分けてみましょう。

わー(♡▽♡)

って、なる程でもなく…笑 見た目では1,000円超えを感じることができなかったので食べてみます。

おー!!!!!です。ニラの風味と貝出汁が溶け込んだスープ。肉味噌を溶かせば、椎茸の旨味がミックスされます!そこに白髪ネギといっしょに麺をズズズ!パンチが効いています!最後は四川風辛子味噌で一気に味変を楽しみ、1,100円の余韻に浸る…笑

ここまで来れば、一杯1,000円超えのラーメンを実感できると思います。満足の一杯です。

スポンサーリンク

そして、塩川名物の鶏モツ丼 小 450円!唐辛子の赤が食欲を引き立てますね。

真っ白なご飯に、鶏モツの脂が光ってヨダレもんです。

頂きます。

うーん!程よい味加減。もっと濃くてこってりしたものを想像していたので意外でした。噛む程に味が出て、ごはんにぴったり!ラーメンの後でもクド過ぎることなく頂けます。とは言っても、小なのにボリュームがすごいです!

そして、SNSで#喜多方 の名物と言ってもいい!今は無きさゆり食堂のロゴ入りお皿を使った、あじ庵食堂の餃子。

あじ庵食堂になる前、このお店はさゆり食堂というラーメン屋さんで、喜多方1好きだったという人もいる位、人気のあるお店でした。その跡地に移転オープンしたあじ庵食堂が、今でもお皿を使い続けているんです。

SNSでもこの投稿は多く、親しみある喜多方らーめんネタです。みっちり詰められた餃子は、食べごたえがあっておいしかった♡お腹いっぱい満足でした!

スポンサーリンク

みんさんも是非、あじ庵食堂に行ってみてはいかがでしょうか。

(※1)ゆきちから/農研機構

住所:福島県喜多方市御清水が丘1-11

電話:0241-23-6161

営業時間:7:00~18:00(スープがなくなり次第終了)

定休日:月曜日(月曜祝日の場合、翌平日)

参考:facebook

あじ庵食堂をfacebookでみる

あじ庵食堂を老麺会でみる

あじ庵食堂をまいぷれでみる

あじ庵食堂を食べログでみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク