激辛チャレンジ【蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺】食べてみた!

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

2018年6月12日発売、蒙古タンメン中本の【汁なし麻辛麺(マーシンメン)(※1)SNSでは既に話題で「これは食べなければ!」と早速手に入れました!

蒙古タンメン中本【市販新商品】は冷凍レンチン

日清と蒙古タンメン中本のコラボで発売されているカップラーメンは、激辛好きのひとが愛する大人気商品です。その旨辛さは「つい食べてしまう…」食べたひとを魅了させる中毒性のある美味しさ♡

そんな日清と蒙古タンメン中本のコラボ新商品は冷凍食品!調理方法はレンチンでパッケージにも『レンジで一撃』の文字が!気になる商品名は【汁なし麻辛麺(マーシンメン)】です。汁なし麻婆麺に蒙古タンメン中本らしく、更に辛味をプラスした感じでしょう。

いざ!汁なし麻辛麺(マーシンメン)をレンジ投入

早速作っていこうと思います。まず中身は、麺と具が冷凍され一体化しています。

冷凍麺の袋には後入れの花椒(ホワジャオ)入り辣油(ラーユ)が付いています。蒙古タンメン中本のカップラーメンにも後入れ辣油がついていますよね!良く食べているひとは黒い小袋を見ただけで、蒙古タンメン中本らしさを感じるのではないでしょうか。ワクワクします♡

調理方法

  1. 後入れのスパイスは外す
  2. 麺をお皿の上に置き、レンジに入れます
  3. 500Wで約7分半、600Wで約6分半(冷たい場合は10秒ずつ再加熱)
  4. 調理が終わったら、袋を開け中身をお皿に移す(めちゃくちゃ熱いのでヤケドやぶちまけに注意)
  5. 花椒入り辣油をかける(お好みの辛さに合わせて)

調理をしてみて思ったことは「7分半~6分半のレンチンって長いな!」と思いました。蒙古タンメン中本のカップ麺5分でさえソワソワするわたし。先にビールを開けてやろうかとも思ったのですが、飲み始めたらお尻に根が生えてしまうので我慢。

そして、7分半から6分半袋のまま温めている相応の熱さ!めちゃくちゃ熱いです!ヤケドも怖いですが、袋を開けた瞬間の熱気で「あっち!」ってなって「あっ!」ってなって『ぐちゃ!』って落下。ってなるのも怖い。こんだけ待って食事にありつけず掃除。地団駄もんです。

いただきます

チンで目覚めた蒙古タンメン中本の汁なし麻辛麺は、平打ち麺に豆腐やひき肉などの具が入っています。

写真の赤い部分が後入れの花椒入り辣油です。わたしは一気に全て入れました!よく混ぜて、絡ませていただきます!

「ズルっ!うふぉ!ズズズズズ・・・」

おいしー(=゚ω゚)ノ♡花椒の香りが豊かで、コクのある旨味!麺は平打ち麺でモチっとしています。そして、舌がビリビリして辛い。一気に啜ると花椒が喉を刺激してムセます。豆腐やひき肉は冷凍とは思えない位しっかりとしていて、さすがは日清と蒙古タンメン中本ですね!

ただ、花椒が強いので苦手なひとも多いかもしれません。激辛好きなひとでも花椒や山椒は苦手というひとも多いですよね。わたしも少し前まで苦手でした。そういうひとにとって、花椒や山椒で辛味を効かせた激辛は美味しくないんですよね。(苦手なんだから当たり前か笑)

スポンサーリンク

だから汁なし麻辛麺の後入れ小袋にも、わざわざ「花椒入り」と書いてあるんだと思います。激辛好きなひとも、花椒や山椒が苦手というひとは後入れ辣油を少しずつ入れることをおすすめします。

蒙古タンメン中本の【カップラーメン】と【冷凍麺】どちらが辛い?

気になるカップラーメンと冷凍麺の辛さ勝負ですが、わたしはカップラーメンの方が辛いと思いました。スープがある分カップ麺の方が辛いと感じるのかもしれません。しかし、激辛好きのお供は冷凍麺の方が辛いと言っていました。

お供は辛さに強い方ですが、実は花椒や山椒が苦手なんです。やっぱり辛さの基準も人それぞれですね。とは言っても、わたしもカップ麺と冷凍麺の辛さの差はあまりないと思います。どちらかと言えば、という程度です。

参考にユーチューバー木下ゆうかちゃんの動画をご覧ください。(大食いユーチューバーで、辛いものもけっこう強い方です。)

ということで、激辛レベル表に追記しておきます。みなさんも是非、蒙古タンメン中本の汁なし麻辛麺のチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

わたしの【激辛レベル表】コンビニやネット商品などを参考に!

(※1)セブンプレミアム 蒙古タンメン汁なし麻辛麺

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク