喜多方ラーメンの〆に【田原屋菓子店】で激安かき氷!

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

数年前までは甘いものを全く食べなかったのですが、最近になってジェラートやかき氷にハマっています。この日は喜多方らーめんを食べ、〆にかき氷を求めて【田原屋菓子店】へ!

場所は喜多方市役所の数件隣、よく通っている道なので存在は知っていましたが、お菓子屋さんだったことやこんなに立派な建物だったことをこの日初めて知りました。

学生たちがかき氷片手に写真を撮っていました。オシャレですよね♡インスタ映えしそう。

店内に入ると和菓子が並ぶ大きなショーケース。

笹だんごやどら焼き、粟饅頭に大福

ゆべしにようかん、饅頭など種類豊富です。

ゆべしとようかんをひとつずつ購入しました。少ない数でも快く対応してくれました!そして、かき氷を選びます。

かき氷は250円~300円で激安!お祭りで買うより安いです。気になった梅酢かき氷 300円と、レモンミルク 250円を注文、お供とシェアして食べることにしました。店内には男子高生が数人、かき氷を食べていたのでわたしたちは外へ。

外の席にはレトロなかき氷機が置いてありました♡外国人観光客などが喜びそうです。

席についてすぐ、かき氷が運ばれてきました。梅酢かき氷は透明なシロップで、氷のみに見えますね。そしてこのかき氷、少し違和感があります。

シロップが逆なんです!わたしたちが見慣れているかき氷は、氷の上からシロップがかかっていますが、田原屋菓子店のかき氷は氷の下がシロップで色付いています。珍しいですよね!

スポンサーリンク

ふわふわ氷♡銀色のスプーンもいい味出してます。

シャカシャカして、シロップといっしょにいただきます♡

「うわっ!おいしー♡」甘酸っぱくて梅の香りが広がります。酢と氷の組み合わせって想像が付きませんでしたが、酸っぱすぎず甘すぎないのでさっぱりとします。

レモンミルクはしっかり色付き綺麗です。

「あっまーい♡」先程ふわふわかき氷と言いましたが、少しだけジャリっとするんです。これがまたいい!思ったより溶けが遅く、最後はシャーベット状で完飲です。食べ終わったころ、小さな子供がお父さんに「外で食べたい!」と泣きそうになっていたので、席を譲るためすぐに退店しました。

わたしは親子でかき氷を食べにいった思い出がないので羨ましくなりました。近所にかき氷屋さんなんて、なかなかないですよね。やっぱりかき氷といえばお祭りくらいしか思いつきません。

スポンサーリンク

こういう老舗がいつまでも続き、子供や孫と同じ話を共有できたら素敵ですよね♡みなさんも是非、田原屋菓子店に行ってみてはいかがでしょうか!?

住所:福島県喜多方市字谷池田7393-3

電話:0241-22-0574

営業時間:9:00~19:00

定休日:水曜日

参考:食べログ

田原屋菓子店を食べログでみる

田原屋菓子店をまいぷれ会津でみる

田原屋菓子店を喜多方観光物産協会でみる

田原屋菓子店をふくラボでみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク