激辛チャレンジ【活力再生麺屋 あじ庵食堂】のレッドホットチリペッパー!辛さは1か10のみの究極の選択

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

先日、インタビュー取材をさせてもらった【活力再生麺屋 あじ庵食堂】の激辛メニュー!レッドホットチリペッパーにチャレンジしてきました。

【活力再生麺屋 あじ庵食堂】インタビュー取材!クーポン有り

SNSであじ庵食堂の激辛らーめんをみて、興味はあったのですがなかなか勇気が出ず…見た目も辛そうなのですが、食べたひとの口コミをみていると相当辛そうだったのでビビっていました。

この日は休日、朝早くに出発しコンビニで買った飲むヨーグルトを飲みながら喜多方へ向かいました。ほんとうはおにぎりも買いたかったくらいです。激辛をお腹に入れる前に、胃を守っておかないと翌日まで後悔するときがありますからね。

9時半頃にお店到着!この時間でもお客さんが数組。奥さんが明るくお出迎えしてくれました。早速、レッドホットチリペッパーの10 800円を頼みます!因みに本日のお供は、このサイトosusume.AIづで発行しているクーポンを使って、チャーシュー3枚増しのチャッチャしょうゆを頼んでいました。その様子はまた今度ご紹介します。

そ・し・て!ついに、この日が来ました…あじ庵食堂のレッドホットチリペッパー10 800円がこちら!

赤黒い…写真をみてはいましたが、目の前に置かれるとド迫力です。ネギがより白くみえますね。まずはスープから。と言いたいところですが、怖いので麺からいきます。とは言っても、唐辛子が絡みすぎて麺もヤバそうな見た目です。

これを思いっきり啜るバカはいないと思います。慎重にいただきます。

ズズ・・・ズ・・・

「っゴッホ・・・っ辛い!」となります。慎重にいってもやっぱりムセました。山椒や花椒系の舌を刺激するビリビリと、唐辛子の辛さ、ジャシジャシ系なので少しでも啜ると辛味が喉に直撃します。すごく辛いですが、食べれない程ではないです。

肉味噌のようなものも入っているのでよく混ぜて食べ進めていきます。

混ぜていると湯気があがり、目の前にいるお供が「何か目が痛い…」と言い出します。

↓わたしの激辛アカウントです。フォローお願いします!

#活力再生麺屋あじ庵食堂 #レッドホットチリペッパー #ドロドロ #体が拒否

激辛osusume.AIづさん(@gekikara.aizu)がシェアした投稿 –

レッドホットチリペッパー10は、辛い上に熱いのでいろいろと配慮が必要です。赤いスープが飛び散らないように麺をレンゲに乗せ、冷ましながらレンゲごと口に入れてひと口で食べていきます!エスニック系の味がして、この辺では珍しい激辛らーめんです。

食べ進めるうちに、唇が痛くなってきて胃が痛くなってきます。そして汗がじんわり出てきて、遂には身体が麺を拒否しだします。「食べ進めないと!」と思うのに、口の前でレンゲが止まる。そのうち頭がふわふわしてきました…

ふと周りを見渡すと、他にもレッドホットチリペッパー10を頼んでいるお客さんが!やはりレンゲをうまく使って食べています。わたしも負けてはいられない!と、目の前のラーメンと戦うこと20分…

スープを残してどうにか完食。このラーメンを完飲できるひとがいたら、食べているところを生でみてみたいです!最後までドッロドロのマグマ…

瓶に詰めて持って帰りたいくらいの唐辛子が残りました。このラーメンは相当辛いです!辛いものが好きなひとでも、体調を整えてチャレンジしたほうがいいと思います。

スポンサーリンク

帰り際、奥さんに「めちゃくちゃ辛かったです…」と言うと「辛いですよね…頑張りましたね!」と笑顔で言ってくれて、少し胃が癒された気がしました…♡笑

ということで、会津激辛メニューのレベル表更新です。

会津の【激辛メニュー】にチャレンジ!レベル表で随時更新

みなさんも是非、活力再生麺屋 あじ庵食堂に行ってみてはいかがでしょうか?

活力再生麺屋 あじ庵食堂の住所など詳しくは→【活力再生麺屋 あじ庵食堂】インタビュー取材!クーポン有り

おすすめ記事→悩んじゃう【あじ庵食堂】で喜多方らーめん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク