【食彩yaku】インタビュー取材!クーポン有り

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

osusume.AIづのインタビュー取材、第7弾のお店!【食彩yaku】さんです。7月のクーポンを発行していた、活力再生麺屋 あじ庵食堂さんの紹介で8月のクーポンをお願いすることになりました。是非使ってください↓クリック

【食彩yaku】2018年8月に利用できるクーポン!

食彩yaku・インタビュー

今回は食彩yakuの店主にお話を伺いました。

わたし「今日は、よろしくおねがいします。」

店主「はい、こちらこそよろしくお願いします。」

わたし「いやー、暑いですね!」

店主「そうだねー、暑いねー!」

人と会ったら最近はほぼ、この話題から始まるのではないじゃないでしょうか。ここ数週間の口切り90%は「暑い」だと思っています。こんな平凡な話から、どこまで踏み込めるかが本日のわたしの課題です。

まずは、開店当初のお話から伺っていきます。

食彩yakuの歴史

平成13年10月に食彩yakuがオープンしました。以前は今の店舗からすぐ近くの場所を借りて営業、平成27年に今のお店を建て新装オープンをしたそうです。

わたし「お店をはじめようと思った、きっかけって何だったんですか?」

店主「うーん…人が好きなのかな。あと、お酒も好きだしね!」

わたし「やれる!っていう自信はあったんですか?」

店主「どうにかなる!ってしか思ってなかったよ!俺、B型だからさ、でも仕事はしっかりしとかないと嫌だったり、変わってるって良く言われる!osusume.AIづさんも、よく変わってるって言われない?」

わたし「えっ?わたしって変わってますか?」

店主「いや、なんとなく言ってみただけ!」

わたし「・・・」(よくネットに書いてあるB型ノリってヤツだ・・・(-_-)ジィー)

プライベートに切り込んでみる

わたし「店主は奥様とどこで知り合われたんですか?」

店主「東京!妻が喜多方市出身で、俺は大分県出身なんだ!地元に年一回は帰るんだけど移動だけで1日掛かりだよ!」

と話す店主のお父さんは大分県で漁師をしていて、佐賀関沖で獲れる関アジ・関サバを送ってくれることがあるそうです。タイミング良く来店したお客さんは、関アジ・関サバを食べることができるそうですよ!

わたし「あじ庵食堂の店主と付き合いは長いんですか?」

店主「そうだね!そういえばあいつ、今回の取材にうちを紹介したこと、未だに連絡ないんだけど!」

わたし「実は…あじ庵食堂の店主に「事前にyakuさんに電話だけしてもらえないか」と頼んだのですが…

あじ庵食堂店主「だいじょーぶだって!飛び込み営業の練習だよ!」

と言われて…なので、連絡は来ないと思います!」

店主「そうだったのね!あじ庵食堂のインタビュー記事を読んだけど、あいつはバカだよねー!ほんと、バカだよ!」

わたし「あー。笑」

店主「まー、俺も妻に「老後は離婚して、あんたは好きなことしなさい」とか言われちゃったりするけどね!」

わたし「まさか!?店主も浮気ですか?」

店主「まさか!俺はアイツとは違うよ!」

わたし「ですよね!笑」

食彩yakuが初めて発行する貴重なクーポン!

このサイト、osusume.AIづで居酒屋をインタビューするのは実は初めてで、なんと!食彩yakuがクーポンを発行するのも初めてだそうです!そこで店主が提供してくれた初クーポンの内容がこちら!

最初の角ハイボール一杯 or ソフトドリンク一杯 無料!

イエーイ(*・◇・)っ凵凵c(・◇・*)カンパーイ!

食彩yakuのハイボールは強炭酸で、他とは違ったのど越しが体験できます!これは、めちゃくちゃおすすめです!この機会に、是非飲んでみてください!

クーポンはこちら↓

【食彩yaku】2018年8月に利用できるクーポン!

オシャレな店内で【地元食材】を使った料理が食べられる!

カウンター席でひとり酒!広々としたお部屋で宴会も!
雰囲気の良い個室で人目を気にせずゆっくりと・・・
可愛らしいお部屋でインスタ映え♡
地元の新鮮な食材を使った季節のお料理を堪能

運が良ければ、大分県の新鮮なお魚が食べられます。

会津名物の馬刺しや、にしんの山椒漬けもご用意!
チーズタッカルビやアヒージョなど

オシャレなメニューも揃っています!

キンキンで強い炭酸の

のど越しを是非

体感してみてください!

食彩yaku

住所:福島県喜多方市細田7195-2

電話:0241-23-0332

営業時間:17:30~24:00

定休日:日曜(翌日が祝日の場合は営業)

駐車場:有

インタビューを終えて…

実は今回のインタビュー前にわたしの友達が「食彩yakuのご夫婦はめちゃくちゃ面白いよ!」と言っていたので、これはプライベートの面白い話も聞き出せるんじゃないか!?と、やる気満々だったのです。

しかし、いざインタビューが始まると、お仕事をせっせとこなし、お料理写真を撮る際も協力的で、この記事がまとまるかということにまで気を遣ってくれて・・・めちゃくちゃ真面目な店主じゃないか!!!!!

インタビューがスムーズに進み、有難いのですがもう少し踏み込みたい!何せ、前回のあじ庵食堂のインタビュー内容がオープン過ぎた!類は友を呼ぶというので、あじ庵食堂の店主とお友達なら、食彩yakuの店主からも『普段は聞けないような何か』を聞き出せるのではないか…

と、色々探ってはみましたが、店主は全て謙虚にかわすのです…

わたし「けっこう人気ですよね?」

店主「いや、いや!ありがとうございます。」

わたし「このお店建てるのに、けっこう掛かったんじゃないですか?」

店主「あー、まー、大変だねー笑」

など…(結局お金絡みが気になる!笑)踏み込むことができないまま、インタビューが終了「良かったら食べてって!嫌いじゃなければ!」と写真用に用意してくれた、馬刺しとにしんの山椒漬けを頂きました。(馬刺しはひと口ひと口が贅沢なボリュームで、にしんの山椒漬けはプリッと♡とても美味しかったです!)

店主「ビール飲みたくなるでしょー?」

わたし「そうですねー!」

なんて会話をしながらふと思った!『もしかしたら、わたしが飲んでないから店主も真面目だったんじゃないのか?!酔っているお客さんにテンションを合わせることができる人なのではないだろうか…』

ということで後日yakuに来店し、酔っぱらって確認したいと思います!

インタビュー当日は車で来ていたのでサーバーの炭酸水を頂いたのですが、めちゃくちゃシュワシュワで喉がビリビリとし、この炭酸水を使ったハイボールなんて最高だろうな!と思いました。みなさんも是非この機会に食彩yakuのハイボールを飲んでみてください!

【食彩yaku】2018年8月に利用できるクーポン!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク