【トゥンセラーメン】韓国一辛いインスタントラーメン食べてみた!

ブログランキング

人気ブログランキング←押してもらえると嬉しいです!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

激辛インスタント麺を爆買いし、先日はチェダーチーズ トゥンセラーメンを食べました。【チェダーチーズ トゥンセラーメン】訳アリ商品で安かったから買ってみたら美味しかった♡

韓国インスタント麺・食べ比べ

今回はオーソドックスな【トゥンセラーメン】を食べた記録です。↑の写真の右下がチェダーチーズ トゥンセラーメン!その上がトゥンセラーメンです!

この写真の時点でもう既に食べたりあげたりで、何個かなくなっているんですねどね…バランスが悪くてタワー作るのに少し苦労しました。

トゥンセラーメンはトムセラーメンとも呼ばれ、韓国ソウルで実在するお店です。辛さが有名となり人気店となったトゥンセラーメンの意味は「路地や隙間」という意味で、お店がビルとビルの間にあったのが店名の由来だそうです。

辛いものが好きなら気になりますよね!?更に!このトゥンセラーメン、韓国で一番辛いインスタントラーメンらしいです!これは買わないわけがないですよね!

早速、作り方にいきましょう。

トゥンセラーメン・作り方

トゥンセラーメン

作り方の説明が前回は韓国文字で読めませんでしたが、今回は日本語表記だったので読めました。

トゥンセラーメン・作り方

袋から麺とかやく、スープを取り出します。(何でこの写真だけ縦なんだろ…)

トゥンセラーメン・中身

500mlのお湯を沸かし麺とかやく、スープ、お好みの野菜やたまごなど、全てぶっこみます。(今回はたまごを落としました。)粉は赤く辛そうです。

トゥンセラーメン・激辛粉

30秒ほど混ぜながら茹でたら、3分半程煮込み完成です!

トゥンセラーメン・食べてみた!

たまごを落としたので、色が少しまろやかになっているかもしれません。まずはスープから!いただきます!

トゥンセラーメン・完成

「お”~~~!!!!!」口に入れた瞬間、ガツンとくる辛さで最初から辛いです!そこに、旨味も感じられ辛いものが好きな方にはたまらない!縮れた麺を頂きます。

トゥンセラーメン・麺

チェダーチーズ同様、韓国のインスタント麺にしてはもっちり感が弱いですが、ちゅるんとしていて美味しいです!チェダーチーズのときは麺を触り過ぎて微妙な感じでした。茹でているとき、麺をあまり触らないことが美味しく作るコツのようです!

食べ進めていると食べたことがあるような気がしてきました…

「辛ラーメンだ!」スープの味が辛ラーメンに似ています!(因みにチェダーチーズの麺はチャルメラに似ていました。)最初から辛いのですが、食べ進めるうちにどんどん口の中が熱くなってきます。これはけっこう辛い!さすが韓国一辛いインスタントラーメンです!

間違いなく今までわたしが食べてきた韓国の激辛インスタントラーメンの中で一番辛い!ブルダック湯麺より辛いと思います!でも味はブルダック湯麺の方がわたしは好きです♡しかしこちらも美味しかったので、辛いものが好きな方は是非!(下に動画あり)

スポンサーリンク

ということで、トゥンセラーメンを激辛レベル表に追記しておきます!

わたしの【激辛レベル表】コンビニやネット商品などを参考に!

トゥンセラーメンが5袋入って500円台って安いですよね!

因みにわたしが好きなブルダック湯麺はこちらです!トムセラーメンに比べてちょっと高めなのが残念です。

わたしの大好きな大食いユーチューバー【木下ゆうか】ちゃんの、トッポギ入りトゥンセラーメン、4.1キロを食べた動画です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク